植松伸夫(FF作曲家)が活動休止!気になる病状と復帰時期は?

スポンサードリンク

心配なニュースが飛び込んできました!

『ファイナルファンタジー』シリーズなどの

多くのゲーム音楽の作曲を手掛けた、

『植松伸夫さん』が体調不良で年内の活動を

休止すると発表されたのです。

とても心配ですね・・・

ゲームもよくやっていたので、植松さんの

音楽はすごく鮮明に記憶に残っています。

出典元:https://www.facebook.com/UematsuNobuo/

名前:植松 伸夫(うえまつ のぶお)

生年月日:1959年3月21日

出身地:高知県高知市

職業:作曲家

皆様へ、

いつもあたたかい応援とサポートをありがとうございます。
ドッグイヤー・レコーズの設立以降、作品作りやコンサート出演等で忙しい日々を駆け抜けてきましたが、ここ数年の無理が祟ったのか、今年に入りいくつかの病気が立て続き、今少し心身ともに弱っている状況です。そのため、このままベストを尽くせない状態で仕事を続けるよりも、ここで一度しっかりとお休みをいただいて、心も体もしっかりと充電し、回復した後に、また新たな創作活動を再開するべきだと自ら決断いたしました。
現状では年内を目安にお休みをさせていただきつつも、その後の活動につきましても、もうしばらくの間状況を見つつ判断をさせていただければと思っております。

いつも応援してくださっている皆様や多くの関係者の皆様へお掛けするご迷惑とご心配を思いますと苦渋の決断ではございますが、何卒ご理解とご協力をいただければ幸いです。

植松伸夫
株式会社ドッグイヤー・レコーズ

引用先:https://lineblog.me/uematsunobuo/

もの凄いストレスの中で作曲活動や、

コンサートでの演奏だったのでしょうね。

今の段階では、今後の復帰時期も未定とのことです。

まずはしっかり休んで、リフレッシュされること

が大事でしょうね!

植松伸夫さんが作曲された音楽では、

『ザナルカンドにて』が大好きです。

聞いてると悲しくなってくるような音楽ですが、

名曲ですよね。

オーケストラでこの音楽を聴いて、一番印象に

残っているのがこの音楽なんです。

他には、FF6の『仲間を求めて』とか

FF5の『ビッグブリッジの死闘』

なんかも好きです。

とにかく大好きな音楽がたくさんあるという

ことです(笑)

心も体もリフレッシュして、また名曲を作り

出してください!

一日でも早く復帰されることを期待しています!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする