清水美並(女子ホッケーさくらジャパン)はかわいい点取り屋!出身校や写真や経歴を調査!【東京オリンピック】

どうも!

きらさんです!

今日も、女子ホッケー日本代表選手を

紹介したいと思います!

今回は、

『清水美並』選手。

日本代表の点取り屋で、ドリブラーでも

あります。

そして、かわいいと評判なのです。

ということで、今回は『清水美並』

選手を調べていきます!

目次

1.清水美並選手のプロフィール

2.インスタや写真をチェック!

3.出身校はどこ?

4.まとめ

スポンサードリンク

1.清水美並選手のプロフィール

出典元:https://www.instagram.com/

名  前 : 清水 美並(しみず みなみ)

愛  称 : みーちゃん、mini

生年月日 : 1993年7月14日

出身地  : 滋賀県

血液型  : O型

身  長 : 158cm

体  重 : 52kg

所  属 : ソニーHC BRAVIA Ladies

ポジション:フォワード

好きなたべもの:チーズケーキ

受賞歴  : 日本ホッケーリーグMVP

清水さんは、3人兄弟の末っ子で、

2人の兄がいます。

その兄もホッケーをやっていたので、

その影響で、小学3年からホッケーを

始めました。

2人の兄と自宅の庭にある、

人工芝で得意のドリブルを磨きました。

そこから15年以上年たち、今では日本代表

選手になるまでになっています。

日本ホッケーリーグでもMVP

獲得したり、

2018年の『女子4ヶ国いばらき国際大会』

では、日本の優勝に貢献し、

見事、MVPを獲得しています。

世界ランキング2位のオーストラリアを

決勝で破っての優勝なので、おおきな

意味がありますよね!

スゴイ自信につながったことでしょう!


清水選手は、インスタグラムや

Facebookをやっています。

どんな投稿をしているのか

チェックしてみましょう!

スポンサードリンク

 2.インスタや写真をチェック!

それでは、見てみましょう!

この投稿をInstagramで見る

. 【 さくらJAPAN 】 世界ランキング1位のオランダとの テストマッチが山梨で行われました! Sonyからは6人の選手が参加して来ました〜 . 7月26日に行われた1試合目は2-3と敗戦。 2試合目は本日!!! リベンジを決意して挑んだ試合でしたが、 1-3と悔しい敗戦となりました! ちなみに清水選手は2試合連続得点 オリンピックまでに更に高いレベル 個人スキルが必要だと感じました . チームと離れての活動も多いですが いつも良い刺激をもらいながら それぞれの場所で頑張っています! これからも応援よろしくお願いします #ホッケー #フィールドホッケー #アスリート #女子アスリート #さくらジャパン #sonyhcbravialadies #sony #playstation #teamsony #hockey #fieldhockey #adidas # #さくらジャパン #東京2020 #tokyo2020 #bravialadies #永井友理 #真野由佳梨 #清水美並 #永井葉月 #星希巳加 #景山恵

ソニーHC BRAVIA Ladies(@sonyhc.bravialadies)がシェアした投稿 –


ナンバー10が清水選手ですね。


清水選手の私服姿でしょうか。

笑顔が素敵ですね!


アジア大会で優勝したときの写真

です。

満面の笑顔でうれしさが伝わって

きますね!

清水選手は、小学3年生からホッケーを

やっています。

高校などでは、強豪校に進学して

いるのでしょうか。

調べてみます!

スポンサードリンク

3.出身校はどこ?

清水選手は、米原市立伊吹山中学校

卒業後、ホッケーの強豪校である、

『滋賀県立伊吹高校』に進学します。

1年生からレギュラー入りして、

インターハイで優勝、2年生で

18歳以下日本代表に選出されています。

そして、東海学院大学に進学し、

大学4年生の時には、国内リーグの

ベストイレブンに選ばれるなど、

大活躍するのです。

その後、世界の壁にぶつかりますが、

得意のドリブルで見事克服。

ここからが大躍進となるのです!

2人の兄との自宅でのドリブル練習が

ここにきて活きたのでしょうね!

清水選手が得意とするのが、

『3Dドリブル』

清水選手だけができるわけではなく、

世界の強豪国も力を入れて、

習得しようとしています。

その中で、清水選手が『世界屈指』

いわれているのですから、スゴイですよね!

その『3Dドリブル』を見てみましょう!

20秒くらいから、『3Dドリブル』

みれます。

清水さんと他の選手との違いは、

スティックを持つ手の位置だとか。

清水選手は、スティックを長く持つのに

対して、他の選手は短く持ちます。

長く持つことによって、視野が広がり、

相手選手との距離が把握できて、

プレーの幅が広がるそうです。

4.まとめ

今回、清水選手を調べてみて

分かったことですが、

・ホッケーは小学3年生から

・15年以上の経験を持つ

・3人兄弟の末っ子

・子供の頃は2人の兄と自宅で練習

・日本ホッケーリーグでMVP

・世界の強豪が集まる大会でMVP

・3Dドリブルは世界屈指

東京オリンピックでは、もちろんながら

『金メダル』を狙っています。

世界の強豪に勝利しているので、

可能なことだと思います。

東京オリンピックがとても楽しみです!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする