右田孝宣(鯖や)の経歴や家族は?気になるお店の場所や評判は?【カンブリア宮殿】

スポンサードリンク

2018年9月20日放送の

カンブリア宮殿】に、

『右田孝宣』さんが出演されます。

このお方、今でこそ鯖特化の飲食店の

『SABAR』の経営者としてご活躍

されていますが、ここまでくるのにずいぶん

ご苦労されたみたいです。

調べていくと、ぶっとんだ経歴の持ち主で、

興味がわきました!

『SABAR』の評判も気になりましたので、

今回は、『右田孝宣』さんを調べてみたいと

思います!

目次

1.右田孝宣(鯖や)さんの経歴や家族は?

2.『SABAR』の場所や評判は?

3.まとめ

1.右田孝宣(鯖や)さんの経歴や家族は?

出典元:https://www.facebook.com/pg/sabar38/

名前:右田 孝宣(みぎた たかのぶ)

生年月日:1974年

出身地:大阪府大阪市

出身校:大阪市立淀商業高校

職業:株式会社鯖や 代表取締役

株式会社鯖やの概要

代表者:代表取締役 右田孝宣

場所:大阪府豊中市庄内栄町4-21-40

設立:2007年6月

高校ですが、遊びすぎて1年留年したみたい

です(笑)。

卒業後は、友人から誘われて『鮮魚店』で

働くのですが、実は魚嫌いで19歳まで魚を

食べたことがなかったそうです!

魚嫌いだった男子が今では、

サバ専門の企業の代表となり、

『サバ博士』

『サバプリンス』

として、普及活動までこなしているんです

から、ほんとに人生というのはわからんもの

です!

その後、23歳でオーストラリアに単身で渡り、

立ち寄ったお寿司屋さんに就職します。

そこで店舗の拡大に成功し、好待遇のポスト

を用意されるのですが、27歳で日本に帰国

します。

このオーストラリアで鯖寿司を研究したことで

鯖大好き人間になってしまったのです。

帰国後は、保険などの営業職を転々とします

が成績が上がらず生活が困窮してしまいます。

この時2人の子供がかなり大変だったでしょう。

このとき30歳。奥さんと二人で居酒屋を

始めたんです。

奥様のお名前は、史江さん。

今は株式会社鯖やの販売責任者

務められています。

右田さんとは帰国後結婚したのですが、

収入ゼロの旦那さんを看護師をしながら支え

続けました。

そして、夫婦2人で居酒屋を開業するときも、

看護師を辞めてまでして支え続けたのです。

子供が2人もいたにも関わらず、安定した

仕事をやめて、夢を応援するというのは、

なかなか出来ることではありませんよね。

このような奥様がいたから、ここまでこれた

のでしょう。

ですが、2013年に会社に危機に陥ります。

ここで登場したのが、双子の弟の

『右田孝哲さん』です。

出典元:https://v-tsushin.jp

兄の孝宣さんを営業に専念させ、見事その危機を

乗り越えたのです。

JRの駅弁などの大型事業が決まったのです。

ここからは順調に業績を伸ばして、上場を

目指しているとのこと!

素晴らしい奥様やご兄弟に恵まれて、幸せな方

です。

孝宣さんも地道な営業活動のほかにサバの

普及活動につとめ、子供たちへの食育活動も

進めています。

動画で流れているテーマソングも自分で作曲

したらしく、その曲名は

『サバババーン』

とにかく鯖をアピールすることに全力投球

といった感じで、アイデアがどんどん出て

くるんでしょうね!

スポンサードリンク

2.『SABAR』の場所と評判は?

クラウドファンディングという言葉を聞いた

ことがあると思います。

『SABAR』はクラウドファンディング

で2015年1月に出来た飲食店です。

出典元:https://www.facebook.com/pg/sabar38/

出典元:https://www.facebook.com/pg/sabar38/

鯖を前面に押し出しているお店の

作りですね(笑)

じゃあ、どこで食べられるのかというと、

大阪を中心に関西方面に多くて、現在は

18店舗(海外2店舗)を展開しています。

将来的には83店舗(サバの語呂合わせ)を目標

にしているそう。

ラストオーダーの時間を見ても、

『23:38』(サバの語呂合わせ)

メニューの数も

『38種類』(サバの語呂合わせ)

とにかく鯖!サバ!なんです!

鯖への愛情が伝わってきます(笑)

そんなお店の評判といえば

『おいしかった』という感想が多いようですね。

気になった方は、ホームページでお店を確認

してみてください!

ホームページ:http://sabar38.com/

3.まとめ

鯖を愛してやまない『右田孝宣』さん。

鯖への愛情がホントに伝わってきます。

19歳まで魚を食べたことがなかった人が

今では、サバを愛する『社長』なのですから

人生はわからんもんです。

今でも事業拡大を続けていて、サバの養殖にも

挑戦しているのです。

今後のご活躍に期待ですね!

2018年9月20日の【カンブリア宮殿】に是非

ご覧ください!

今回も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする